スポンサードリンク

小論文のために僕がしたことE

ついに最後まできました

B小論文のために覚えるべき知識を身につける




これは問題文が問う

「本質的な問題に対する解答」

を導くために必要な作業です




たとえば

「現在、治安悪化が叫ばれている。どうすればいいか?」

という問題文が出たとしましょう



これに対して、一般の方なら

対策について、自分の考えを羅列するだけです

でも

「統計的に見ると、実際は犯罪は増加していない」
「マスコミによるあおりが原因である」

ということを知っていたら

もっと、問題の本質に近づいた文章が書けますよね



小論文では

上手に書くということだけではなく

「いかに説得力を持たせて書けるか」

という力も評価の対象に入ります



もちろん、現場志向で解けないこともありませんし

それで受からないということでもありません



しかし、このような本質論点は

どこの大学にも頻出ですので

覚えておいて、損はありません



対策本などを読むなりして

頭に入れておきましょう



「パターナリズム」や「地球温暖化対策の背後の目的」

「倫理に関する問題」「自己決定・自己責任の問題」

などは、面白いですから

あっという間に読めてしまうので

オススメです


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。